国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター | アイサーチジャパン

入会のご案内

イルカのアイコン カマイルカと会いに銚子へ行く。


こんにちは、P事務局長です。

東京から一番近いイルカ・クジラウォッチングポイント、千葉県銚子。
梅雨まっさかりの6月27日(土)にボランティアの有志とカマイルカと会いに行ってきました。

この日は朝からピーカンのお天気でテンションで向かいました。
が、しかし。。。
船が出港するマリーナに近づくと、何やらものすごい濃霧なのであります(涙)

船長に話を聞くと、この濃霧が晴れないと出港できないとのこと。
1時間ほど、散策をして待つことにしました。
choshiv0906271
・・・ね?すごい濃霧だったんですよ。ちょっと後ろにいる人が霞んじゃってるんです。
結局、霧が晴れた後、沿岸でスナメリウォッチングをしようかという話になったものの、
今度は白波がたってきてしまい、この日は出港することができず。

静岡からやってきた人、バイクで3時間半もかけてやってきた人・・・
みんな、けっこうがんばって集まったわけで・・・
テンションになりかけたボランティアと共に気分を切り替えて、
ずっと行きたかった水族館「犬吠崎マリンパーク」へ行きました!
choshiv0906272
みんなで記念撮影。
元気いっぱいな駐車場の係員のおじ様が撮影してくれました!
彼のイチオシのお土産は醤油を使ったロールケーキだそーです^_^;

ここにはハンドウイルカが4頭いました。
choshiv0906273
ショーが始まる前のイルカ。のんびりしてます・・・。
水が緑色なんですけど(゜-゜) ちょっと心配。

choshiv0906274
イルカショーはこんな感じ。

choshiv0906275
水平にジャンプしているイルカはギザギザ背びれが特徴のエルくん。

そのほかに外にはペンギンやアザラシがおりまして・・・

choshiv0906276
ペンギンたちはみな、どこか遠い彼方を見ておりました。。。
故郷を海の向こうに見ようとしているのかな?

choshiv0906278
アザラシがバイバイしているところ。なかなかマッタリした奴です。

水族館の建物の中には「クジラ展示コーナー」なるものが階段に沿ってありました。
数々のクジラヒゲや骨が飾ってあるなか、
ナガスクジラの大事なところのはく製が2つも展示してあり、
「本物はこの3倍です。」とのコメントに釘付けになりながら、
階段を上がっていくと、、、
choshiv0906277
恐竜とヒトデのタッチプールのコラボが繰り広げられていました。

なんていうか・・・
つっこみどころ満載で面白かったです。

Top